FC2ブログ
ドルトムントと香川真司選手を応援します!!
ドルトムントと香川真司とドルサポ・トミー
大好きなドルトと香川選手を応援するブログです!!
スポンサーサイト
スポンサードリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク


またしても痛恨のドロー・・・
スポンサードリンク


ブンデスリーガ第7節 ドルトムント対ダルムシュタットは、2-2と、第6節に続いてまたしても痛恨のドローという結果になりました。

35ee8121c6be099c359781219f481918.png


今シーズンより1部に昇格してきたダルムシュタットとの対戦という非常に興味深い試合において、ドルトムントの『ファンタスティック4』久し振りの揃い踏み!!っていうことで、物凄い期待を持って試合を見ていた訳なんですけれどもね。。。

516e5cb553ac02be598630c231bae52b.jpg

こちらスタメンのフォーメーション
1acbdf06acfab38904cd275f021f42a1.png


8万1359人の観客で埋め尽くされたドルトムントのホーム「ジグナル・イドゥナ・パルク」での試合は、圧倒的なドルトムントのポゼッションサッカーで終始進んではいました。
しかし、アウェーのダルムシュタットが試合最初のチャンスをしっかりと生かし、ヘラーのゴールで17分に先制。
これで前半は一気におかしな空気に。

ドルトムントがダルムシュタットの守備ラインの間にスペースを見つけられるようになったのは60分を過ぎてからです。
オーバメヤンが63分と71分に自身のシーズン8点目(香川が起点、ギンターがアシスト)と9点目(ヤヌザイがアシスト)を決めて、ようやく形勢を逆転させました。

「やれやれ、今日は何とか勝てそうだな」と正直この時はそう思っていました。

ところが、試合終了間際の90分、ダルムシュタットのこの日4本目のシュートでスルに2-2の同点ゴールを許してしまい、ドルトムントはあと一歩のところで勝利を逃してしまいました。

490299418.jpg


まぁ、負け惜しみを言うとすれば、まだ開幕以来、無敗は続けてるんですけどね。

それにしても、2試合連続のドロー。
絶好調だったドルトムントにどうも不穏な空気が漂っている感じがします。

ロイスはケガ明けからまだ調子を取り戻せていないようですね。ボールが全く足についていませんでした。途中からヤヌザイに交替したのはトゥヘル監督のナイス采配だと思います。すぐにアシストという結果も出しましたし。

N_Hoffenheim_Reus_bvbnachricht_halb_regular.jpg


何がいけないんでしょうね?メンタルかな?
やはり、連戦に次ぐ連戦でみんな疲れちゃってるんでしょうか?

あの絶好調だった開幕直後と比較すると、明らかに攻撃に怖さが無くなったように思えます。
シュメルツァーのピンポイントクロスも鳴りを潜めてますし、フンメルスからの鋭い縦パスもどこへやら。
ギンターは相変わらずめちゃくちゃ高い位置に上がって積極的に攻撃参加していますが、守備面では「穴」になってしまっています。すぐに裏を取られちゃいます。
ギュンドアンだけは比較的好調を維持していると思われますが、肝心のヴァイグルが以前ほど冴えてません。絶妙な左右への振り分けなどが余り見られなくなりました。
香川は、決して不調ではないですが、ご存知の通りチーム全体の好不調に引きずられるタイプですから、期待されている程の活躍を見せることが出来ていません。

ムヒタリアンも一体どうしちゃったんでしょうね?以前見せていたような豪快なミドルシュートなどもほとんど見られません。ヤヌザイは結構良かったかな。やっと少しずつですがドルトムントのサッカーに馴染んできたのかもしれません。
オーバメヤンは良いクロスにちゃんと飛び込みますが、動き出しが少し遅れているのでしょうか?毎回あと20センチくらい届かないというような状況が目立ちます。(と言いつつ、しっかり2点取ってますが。。。)

490291460.jpg


この後、10/2にはヨーロッパリーグのPAOK戦。そしていよいよ10/5にはブンデスリーガ第8節 バイエルン戦が待っています。
しっかりと切替えて調子を戻して、白熱した熱戦を見せてもらいたいものです、はい。

関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 ドルトムントと香川真司とドルサポ・トミー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。