FC2ブログ
ドルトムントと香川真司選手を応援します!!
ドルトムントと香川真司とドルサポ・トミー
大好きなドルトと香川選手を応援するブログです!!
スポンサーサイト
スポンサードリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク


ELグループリーグ第2節 PAOKサロニキ(ギリシャ)との試合は、控え組が踏ん張って何とか1-1のドロー → そして、大一番 バイエルン戦へ!!
スポンサードリンク


記事アップが少し遅くなってしまい、すみません。。。

ドルトムントは10月2日、ギリシャのPAOKサロニキとのヨーロッパリーグC組第2節(アウエー戦)で、1-1で引き分けました。

1acbdf06acfab38904cd275f021f42a1.jpg

なお、前日にもニュースになりましたが、オーバメヤン、香川、ギュンドアン、フンメルス、ソクラテスの主力組5人は2日後に控えているブンデスリーガ第8節バイエルン・ミュンヘン戦に向けての体力温存のために、このELの遠征には帯同しませんでした。

まぁ、そりゃーそうですよね。トゥヘル監督、ナイスな判断です!!

てことで、ドルトムントはちょっと面白い布陣でこの試合に臨むことになりました。

GK:ヴァイデンフェラー
DF:ピシュチェク、スボティッチ、ベンダー(?!)、パク・チュホ
MF:ヴァイグル、カストロ、ホフマン、ムヒタリアン、ヤヌザイ
FW:ロイス

ベンダーのCBというのはある意味「アリ」ですよね。実際、結構ちゃんと機能していたように思います。
ヴァイグルは主力組5人とともに休ませてあげて欲しかったと思いますが、若いからこのくらい無理させても大丈夫という判断だったのかな?
ロイスはやはりこの試合でもまだ本来の調子を取り戻せていないようで少し心配ですね。残念ながら彼の特徴である繊細なボールコントロールが鳴りを潜めています。

試合は、またしても対戦相手に先制点を許してしまいますが、この風変わりなカストロのゴール【動画】によって何とか同点に追いつき、そのまま1-1のドローという結果になりました。

2289234_w2.jpg


何だか少しパッとしない試合でしたが、この引き分けにより、ドルトムントはグループ首位を守ることとなりました。
控え組メンバーとしては、主力組の温存も出来たし、まあまあ最低限のミッションをクリアしたと考えても良いのではないでしょうか。お疲れさまでした!!

aa650ddcf8f678ad5ede757250a36d25-1024x634.jpg


さあて、いよいよ明日はバイエルン・ミュンヘンとの大一番です!!

現在、リーグ首位のバイエルンと2位のドルトムントの勝ち点差は4ですので、ドルトムントが勝てばその差は1に縮まり、逆にバイエルンが勝てばその差は大きく7にまで広がってしまいます。
まだ第8節なので、それほど現段階での勝ち点差に神経をすり減らす必要はないのですが、この1戦の結果が今後の両チームの行方を大きく左右してくることは間違いありませんので、やはり非常に大切な試合となります。

バイエルンは、チームも絶好調。その中でもCFのレバンドフスキ(元ドルトムント)がここ数試合で神がかった絶好調振りを見せています。ここまでのゴール数は10。得点ランキングはもちろん1位。ソクラティスやフンメルスがこのレバンドフスキを自由にさせないようにすることが大変重要になってくると思われます。(ミュラーなどの他の選手も怖い選手ばかりですが・・・)

その上で、ドルトムントは、まずはロイスに覚醒してもらって、再び「ファンタスティック4」の神連携、そしてヴァイグル・ギュンドアン・香川によるプレーメイクでバイエルンを翻弄して欲しいと思います!!シュメルツァーやギンターの大胆な上がり(攻撃参加)にも期待したいですね。もちろんビュルキには絶対的な守護神になってもらうということで。

バイエルンはこれまでの対戦相手のような「どん引き」は決してせず、ポゼッション・サッカーでガンガン攻めてくるでしょうから、ドルトムントとしては本来の持ち味であるゲーゲンプレッシングはもちろんのこと、多くの場面で裏は絶対に取りやすいはず。そこで生きてくるのが得点ランク第2位のオーバメヤンの驚異的なスピード、そしてムヒタリアン、ロイス、香川のテクニカルかつスピーディーな連携、フンメルスやギュンドアン、ヴァイグルから繰り出されるピンポイント縦パスです。

151001.jpg


いや〜、本当に楽しみですね!!


では、バイエルン戦後にまたお会いしましょう!!

関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 ドルトムントと香川真司とドルサポ・トミー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。