FC2ブログ
ドルトムントと香川真司選手を応援します!!
ドルトムントと香川真司とドルサポ・トミー
大好きなドルトと香川選手を応援するブログです!!
スポンサーサイト
スポンサードリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク


香川、劇的 決勝弾!!これだからファンをやめられない!!
スポンサードリンク


fc2blog_201512070352465eb.jpg

9ba01b354e2d2203e0ef29e432c0aeac.jpg


ブンデスリーガ 第15節 ヴォルフスブルク戦は、誰もがこのままドローで終わると諦めかけていた後半アディショナルタイム3分、後半55分から出場した香川真司による劇的な決勝弾が決まり1-2とドルトムントが勝利、非常に大事な勝ち点3を手にしました!!

もう多くの言葉はいりませんね。

まずは香川真司のそのスーパーゴールを何度でも見て頂きましょう!!【ゴール動画】

128341.jpg

とにかく、格好良いの一言です!!

この場面で、このゴールを決めてしまったのは、やはり香川真司が「持っている」としか言いようがありません。

もう、ね、本当にね、感動にむせび泣きましたよ。。。

ドルトムントのファン、そして何よりも、香川真司のファンでいて良かったと。こんなに嬉しいことはないと。


486ba_1429_a261af0b_f36a338a.jpg

代表戦の後、正直、香川真司は疲労が蓄積し、調子がイマイチでした。そして、それが故の「スタメン外れ」。
この日体調不良のフンメルス、ソクラティス、ヴァイグルと並んでベンチスタートとなりました。

本来、香川真司が入るポジションにはカストロが入り、前半はアウェーのドルトムントが積極的に仕掛け、32分にはロイスの先制弾が生まれました。【ゴール動画】
これは非常に冷静で見事なゴールでしたね。

CVfDq4QUEAA5pys.png


しかし、後半はヴォルフスブルクが積極的に押し込んでくるようになり、それに対しドルトムントは苦し紛れのカウンターで対抗するという展開のまま試合は終盤に突入します。

このままドルトムントが虎の子の1点を守り1-0で何とか逃げ切るかと思われましたが、89分にドルトムントにとって非常に不運な事件が発生してしまいます。
シュールレを倒したピシュチェクがPKを献上。(これ、全然倒してないんだけどなぁ〜〜)【問題のシーン動画】

後半アディショナルタイムに突入した91分に、このPKをロドリゲスが見事に決め、ヴォルフスブルクが土壇場でドルトムントに追いつきます。【PK動画】

12926_ext_13_0.jpg

誰もがこの時、この試合はこのままドローで終わるだろうと思っていたでしょう。

しかし、最後の最後まで勝ち点3を諦めていない男たちがいたんですね!!

中央でホフマンからのパスを受けた香川は、そのボールを右のピスチェクにはたきゴール前にスルスルと上がっていきます。ピスチェクは香川からのパスをワンタッチで左側ファーにいるムヒタリアンへ。香川の動きをしっかりと見ていたムヒタリアンがさらにワンタッチで中央の香川へグラウンダーのクロス。そのボールを香川は左足でダイレクトボレー。ゴル右隅に見事に突き刺しました!!【もう1回ゴール動画】

あ〜〜、何度見ても劇的で美しいゴール。

これまでのところの今期の香川のベストゴールなのではないでしょうか。

12331437_494818724012174_630763675_n.jpg
ロイスからめっちゃ感謝されてます!!

E9A699E5B79D2015E7ACAC15E7AF80E38388E382A5E38398E383ABE382BFE38383E38381.jpg
トゥヘル監督からも「よっしゃ!!シンジ、でかした!!」って言われてます、たぶん。

201512061007433c0.jpg

第15節で、首位バイエルン・ミュンヘンがボルシア・メンヘングラッドバッハに破れ、ついに黒星をつけました。(勝ち点は40)

逆に2位のドルトムントはこの試合を見事に勝ち切ったため、勝ち点35となり、バイエルンとの勝ち点差は「5」に縮まりました!!

ようやくバイエルンの背中がはっきりと見えてきました。ウィンターブレイク明けにはバイエルンとの直接対決もあります(しかもホームで対戦!!)し、3位のボルシア・メンヘングラッドバッハには勝ち点差「9」と引き離していますので、だんだん「リーグ優勝」というのもまんざら手の届かない夢ではなくなってきた気がします。

もちろん、今期のもともとの目標は「チャンプオンズリーグ出場権獲得」ですので、そこはしっかりと手にした上で、少しでも「バイエルン一強時代」の牙城を崩せるようにさらに強くなっていってもらいたいと思います。

ドルトムントはこれからウインターブレイクまで、2週間で5試合を行う過密スケジュールが控えています。
まずは12月10日にUEFAヨーロッパリーグのグループステージ最終節でギリシャのPAOKと対戦(日本時間11日3時キックオフ)。そして週末にはブンデスリーガ 第16節でフランクフルトをホームに迎えます(日本時間14日1時30分キックオフ)。

彼らは、きっと偉業を成し遂げてくれます。期待しましょう!!

関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 ドルトムントと香川真司とドルサポ・トミー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。