FC2ブログ
ドルトムントと香川真司選手を応援します!!
ドルトムントと香川真司とドルサポ・トミー
大好きなドルトと香川選手を応援するブログです!!
オーバの2Gでトッテナムに勝利!!次のEL 準々決勝の相手は、なんとあのクラブだ!!
スポンサードリンク


はいっ!!

まずは、Happy Birthday, Shinji and me!!ですwww
香川真司は27歳、私トミーは・・・??歳になりました〜。

f1e0aa3d4.jpg


さぁ、そして、UEFA ヨーロッパリーグ ラウンド16です。

先週のトッテナムとの第1戦で3-0と快勝していたドルトムントは、今回のアウェーでの第2戦でも、オーバメヤンの「ゴラッソ」を含む2ゴールにより危なげなくトッテナムに2-1と勝利しました〜!!

結果、2試合合計で5-1とし、文句なしの準々決勝進出を決めました。なお、我らが香川真司(27)はベンチスタートで後半27分からの途中出場でした。(27歳で、後半27分からの出場。偶然の一致?!)

aCdyByrNXEAAVJYv.jpg


出場メンバーとフォーメーションはかなり変則的でしたね。

GK:ヴァイデンフェラー
DF:ギンター、スボティッチ、ソクラティス(54分 ドゥルム)
DF/MF:ピシュチェク、ムヒタリアン(72分 香川)、ヴァイグル、カストロ、シュメルツァー
FW:オーバメヤン、ロイス(60分 プリシッチ)

こんな感じの、3-5-2 だったように思います。DFの選手5人とヴァイグルの6人でしっかりと守備を固めながらも、攻撃時にはいつものようにピシュチェクかシュメルツァーのどちらかが前線まで上がるという非常にフレキシブルなフォーメーションです。

なお、途中から香川が入ったポジションはインサイドハーフと呼べるような位置で、ここ数試合で適応に苦労していたトゥヘルが求めるトップ下とは違ってかなり動き易そうにしていました。本人の調子が上がってきているのもあるとは思いますが、まさに水を得た魚のごとく、かなりキレの良い動きを見せていました。得点シーンにこそ絡めませんでしたが、良いスルーパスも何本か出していましたし、惜しいシュートシーンも1回ありましたし、何よりも前を向いたプレーが多かったのがとても好印象でした。

emkyodo_photo_PK2016031896501002_BI_JPG_00.jpg

さて、試合の方は、何と申しましょうか、トッテナムは正直ELに対して余り熱意を持っていないと言うか、優勝の可能性のあるリーグ戦の方に気持ちが完全に傾いてしまっていると言うか、とにかく何にせよ、ベストメンバーではなく、はなっから勝つ気がなかったと言い切ってしまって良いのだと思います。(ある意味、ドルトムントに対しては失礼な態度だと感じます)

そういう訳で、余り手応えのない試合でしたが、オーバメヤンの2発で難なく勝利をおさめたという結果になります。特に1発目はオーバにしては珍しい不意をつくようなミドルシュートでまさに「ゴラッソ(スーパーゴール)」でしたよ!!

1-0 オーバメヤン(24分 アシスト:カストロ)【1-0 ゴール動画】

bTottenham-v-Borussia-Dortmund-Europa-League-Round-of-16-Second-Leg.jpg


2-0 オーバメヤン(70分 アシスト:ムヒタリアン)【2-0 ゴール動画】

c20160318071448288.jpg


2-1 ソン(74分 スボティッチのGKへのパスミスからorz)【2-1 ゴール動画】

最後にソンに与えてしまった1点は全く無駄でしたが、いずれにせよ大きな危機を迎えることなく、ドルトムントは8強に駒を進めました。トゥヘル監督の戦術と采配、本当に冴え渡っていますね。2016年に入ってから1回も負けていないですし、色々と試行してきた超フレキシブルなフォーメーションもだんだんと形になってきています。

g201603180714466ec.jpg


また、アウェーにも関わらず、ホームのサポーターよりも大きな声で応援していたドルトムントのサポーター達もとても素晴らしかったですね。先日の不幸に対する応援自粛といい、ドルトムントのサポーターは本当に世界一のサポーターだと思います。

d20160318081211dfa.jpg


さて、お楽しみのEL準々決勝の組み合わせですが、以下のように決まりました。

※左が第1戦ホーム。準々決勝第1戦は4月7日、第2戦は4月14日に行われます。

ブラガ(ポルトガル) VS. シャフタール(ウクライナ)
ビジャレアル(スペイン) VS. スパルタ・プラハ(チェコ)
ビルバオ(スペイン) VS. セビージャ(スペイン)
ドルトムント(ドイツ) VS. リバプール(イングランド)

h20160318215639181.jpg

・・・ドルトムントは、何と、何と、ついに、と言うか、早くも、あのユルゲン・クロップ監督率いるリバプールと対戦することになりました!!

i20160215-00010021-theworld-000-view.jpg

私トミーは個人的には、是非とも決勝で戦ってもらいたかったんですけどね、でもそれだとどちらかが途中で敗退してしまうと実現しなくなっちゃうし、こうやって準々決勝のタイミングで戦えることは結果的には良かったのかもしれないですね。

ついに、あのクロップ監督が、ジグナル・イドゥナ・パルクに凱旋します!!

深い愛情を持って自らが育て上げた息子達と対戦します!!

トゥヘル監督はそのドルトムントをより強くインテリジェントなチームに進化させました!!

こんなに素晴らしいドラマがいったい他にあるでしょうか?

この時代に生まれ、彼らとこの感動的な時間を共有出来ることを心から幸せに思います!!

4月7日が待ち切れませんが、その前に3月20日にはブンデスリーガ 第27節 アウクスブルクとアウェーで対戦します(日本時間21日1時30分キックオフ)。その後はいったんインターナショナル・マッチ・ウィークに入り、香川も含めた多くの選手達がそれぞれの国の代表戦を戦います。そしてその週が開けるとブンデスリーガが再開し、4月2日にブレーメンをホームに迎えます(日本時間3日1時30分キックオフ)。

ますます目が離せなくなって参りました。引き続き共に熱い応援をよろしくお願いします!!


関連記事
スポンサーサイト



スポンサードリンク


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 ドルトムントと香川真司とドルサポ・トミー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.