FC2ブログ
ドルトムントと香川真司選手を応援します!!
ドルトムントと香川真司とドルサポ・トミー
大好きなドルトと香川選手を応援するブログです!!
スポンサーサイト
スポンサードリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク


香川、先制弾!!プリシッチ、2戦連発!!ムヒタリアン、1G2A!!本当に強いドルトムント、14戦無敗!!
スポンサードリンク


aShinji_Kagawa_uGTMuFPFl.jpg

いやいやいやいや、香川とムヒタリアンの2人が無双で、まー本当に手が付けられない強さですわ、今のドルトムントは。

bstuttbvb_vresize_330186high1.jpg

ブンデスリーガ 第31節 アウェーでのシュツットガルト戦は、0-3とドルトムントの余裕の完勝となりました。

さて、出場メンバーですが、トゥヘル監督はDFBポカール準決勝(ヘルタ・ベルリン戦)で3-0と勝利した試合から4名を変更。ベンダー、カストロ、フンメルス、シュメルツァーに代えてドゥルム、ギンター、プリシッチ、ソクラティスを先発させました。
我らが香川真司は、さすがにお疲れ休みになるだろうという大方の予想でしたが、まさかのスタメン出場。どうもトゥヘル監督は調子の良い選手はとことん連続出場させる傾向があるようです。

スタメンとフォーメーションは以下の通りです。

ccolumnsv2_22892.jpg


試合の方ですが、21分、ドルトムントは早速均衡を破ります。

ムヒタリアンが左サイドから奇麗な弧を描く美しく低いクロス。これをファーサイドに全速力で走り込んできた香川が見事に押し込んで、1-0としました!!
香川はこれで今季8ゴール目。ブンデスリーガの最近6試合で4ゴールとなりました。やはり先制点を香川が決めると、ファンやサポーターはもちろん、ドルトムントというチーム全体の雰囲気が本当に良くなりますよね。何だかんだ言って、香川真司はチームのムードメーカーなんだなぁとつくづく感じます。【0-1 ゴール動画】

dooIas9ztxYC5DLju.jpg

そして前半終了間際、ドルトムントは貴重な追加点を奪います。
ムヒタリアンがゴール正面17メートルの位置から強烈なミドルシュート。これをGKティトニが弾くと、すかさずプリシッチがこぼれ球を押し込んで2-0としました。たった7日間で2ゴールを決めたプリシッチは、ブンデスリーガで2得点した歴代最年少選手(17歳7カ月5日)となりました!!大したもんです!!【0-2 ゴール動画】

eCgv8f7PW0AAdyHA.jpg

さらにさらに、後半開始の11分後、ドルトムントは試合を決定づける3点目を奪います。
香川がペナルティーエリア左サイドで得意のターンで相手を振り切り、ファーサイドへ柔らかいクロス。これに合わせたラモスはヘディングシュートをGKティトニに止められたものの、ムヒタリアンがリバウンドを冷静にたたき込み3-0としました!!

これでムヒタリアンは、この試合のドルトムントの3ゴールすべてに関与。今季ブンデスリーガで通算11ゴール18アシストとし、ゴール関与数で29となり、バイエルンのレバンドフスキ(31)に次ぐ2位となっています。本当に今季のムヒタリアンは凄いですよね。シーズン最初から今までずっと絶好調を維持しています。試合も出ずっぱりです。
前監督のクロップは上手く彼の力を引き出すことが出来ませんでしたが、やはりムヒタリアンはもの凄い選手だったんですね。今季トゥヘル監督によって覚醒させられた彼は、昨季とは完全に別人です!!【0-3 ゴール動画】

fCgvXWmNWYAAcCrT.jpg

試合は結局このまま0-3でドルトムントの勝利となり、無敗記録を14試合に伸ばしました。

なお、これによって、首位バイエルン・ミュンヘンの優勝確定はとりあえず次節までお預けです。

エースのオーバメヤンは相変わらず故障離脱中で、ロイスの調子もここのところイマイチですが、香川とムヒタリアンの2人が無双っぷりを発揮しているため、ドルトムントは手が付けられない強さです。それに加えて、プリシッチなどの超若手が怖いもの知らずの強気なプレーを見せ、相乗効果をもたらしているようです。リバプール戦での完敗以降、トゥヘル監督のメンバー選択や戦術が見事にはまっていて、見ている我々も全く負ける気がしません。

hCgxM5LmVEAAJKsb.jpg
そうそう、ラモちゃんも良く頑張ってますよね!!

そして、香川真司ですが、もう完全にトゥヘル監督の信頼を取り戻すことが出来たと断言しても良いでしょう。あんなに辛い時期が長かったのに、本当に良く頑張りましたよ。香川真司、心身ともにかなり強くなりましたね!!表情も身体も逞しくて頼りがいがあります!!

gtumblr_o63ha8h3fu1qjdqo2o1_500.jpg

さぁ、4月30日のヴォルフスブルク戦(日本時間22時30分キックオフ)を含め、今シーズンのホームゲームも残すところ2試合となりました。5月7日にはアウェーで長谷部擁するフランクフルトと対戦します(同22時30分キックオフ)。

移籍関係の話題もかなり多くなってきましたが、DFBポカール決勝戦(VS バイエルン)など今シーズンの最後の最後までドルトムントそして香川真司がどこまで強くなり、素晴らしいプレーを魅せてくれるか、終盤だからこそ選手達の気持ちが乗っている残りの試合を心から楽しみたいと思います。


関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 ドルトムントと香川真司とドルサポ・トミー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。